現在位置 首頁>檢索服務>詳目式

全文限國圖網域開放

圖書: 中国の内なる異邦人

圖片說明
  • 作者:高木桂藏(著)
  • 語文:中文
  • 出版地:東京都
  • 出版者:講談社
  • 出版日期:19910620
  • 頁數:229
      • 關鍵詞:客家
      • 國家:臺灣

        目錄:請點選以下目次顯示內容

        序─東洋のユダヤ人 頁7-22
        客家との出会い、他所からやってき人々、華僑の中のユダヤ人、客家精神とは何か、良い人は軍人にならない?、阿Qでない中國人、中原に帰った客家 頁7-22
        1客家人としての鄧小平 頁23-61
        秘密結社‧哥老会、四川東部のボス‧鄧文明、広東から四川へ、親分肌の人望、フランス留学、広西省への赴任、百色暴動、瑞金客家人への宣伝、毛沢東に殉じる、裏切らない客家人、鄧復活の長征、長征幹部の五分の一が客家人、国共に分かれた客家人、西南中国の帝王に、鄧を支えた二本の柱、鄧小平皇帝の人治、中国をおおう客家のシステム 頁23-61
        2客家の歷史 頁63-98
        中原からやってきた人々、南宋‧清期の移動、四川への西進、台湾客家の起源、文天祥の愛国心、太平天国の乱、秘密結社の反乱、羅芳伯の旅、ポンティアナック上陸、蘭芳公司の設立、世界最初の共和国、蘭芳大統治、裁判、徵兵制もあった、オランダによる倂合、客家の国シンガポール、治安国家と客家、第二の蘭芳公司 頁63-98
        3客家の文化 頁99-136

        四つの客家精神、自衛のための集合住宅、同じ祖先で団結、殘る第二次埋葬、釀豆腐の伝承、一族レベルの結婚、相互扶助のための樣々な組織、科拳に強い客家人、客家の学者たち、一族で教育を支える、海外華僑の中国文化教育、科拳に有利な客家語、生き続ける宋代語、客家の諺、鬼神信仰、歲時習俗、宋‧明代と同じ服裝、欧米人の見た客家女性、殘る東洋女性の美風 頁99-136
        4血のネットワーク 頁137-174
        世界に散らばる客家人、南洋に広がる客家、アメリカ大陸の客家、故鄉を忘れない客家人、団結する幇、今に殘る客家幇、血のネットワーク、秘密結社、洪門致公堂、孫文を助けた洪門會、ウアルカイシの救出、ニクソン訪中の立役者、見えないネットワーク、客屬會の役割、客家人の經済活動樣式、日系企業がぶち当たった壁、客家系金融シンジケート、ゴーケンスイの実驗 頁138-174
        5独走する華南經済圈 頁175-211

        葉剣英の王国、急増する海外華僑の投資、深圳の急成長、台湾と結びつく福建省、大陸への関心を高める努力、崩れはじめた「單位」、華南への人口大移動、広州軍区の実力、華僑は出身地を投資する、葉を支える二人の客家系華僑、客家人の巨大銀行、華南はタイ華僑の故鄉、臺湾のブラックマネー、ブラックマネーの温床、合弁企業のマジック、香港の希望の星、葉‧広東グルプの攻勢、「北の客家」か「南の客家」か 頁175-211